粥彦

kayuhiko.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 09日

「粥彦」を書いてみる

フリーペーパー「粥彦」を、書きだしました。
手書きで、わら半紙というアナクロニズム。
やっぱり、反グローバリズム。
内容は、極私的なものとなりそうです。
だらだらと50年ほど続けよう。
[PR]

# by kayu_hiko | 2010-12-09 21:23 | 「粥彦」編集中ノ事 | Comments(0)
2010年 12月 05日

師走の眠り

師走です。
師は、走っているのでしょうか。
僕は、落ち葉を掃き集めています。
けっこうな落ち葉の山になりました。
師走は、たき火のシーズンです。
しかし、たき火をすると疲れるのです。
とても、眠たくなるのです。
[PR]

# by kayu_hiko | 2010-12-05 19:09 | 日々ノ呟キ | Comments(0)
2010年 11月 30日

象は世界最大の昆虫である

ヘンなタイトルの本です。
副題には「ガレッティ先生失言録」とあります。
地理歴史の高校教師だったガレッティの、失言の数々を集めた本なのです。
「古代ローマでは、一日は三十日であった」
という、言い間違いや、
「ナイル川は海さえも水びたしにする」
という冗談、
「熊には、ひとっ跳びして寝そべるという習性がある」
というたぶん嘘などいろとりどりのおかしさです。
せっせと先生の失言を書き留めたであろう生徒たちのおかげでこの本ができたようです。

もし、本屋さんで見つけられたら、読んでみて下さい。
池内紀さんの訳も、読みやすいです。
出版社は、白水社(白水 u books)です。
[PR]

# by kayu_hiko | 2010-11-30 07:57 | 書籍ノ事 | Comments(2)
2010年 11月 27日

ボート

d0196758_15131992.jpg


浮見堂のボートたち。
きれいな整列。
[PR]

# by kayu_hiko | 2010-11-27 15:15 | 日々ノ呟キ | Comments(0)
2010年 11月 24日

樹々の美しさ

d0196758_2033423.jpg


たぶん、樫の木と、欅の木です。
常緑樹と、落葉樹です。
秋の樹々は、色それぞれ。
でも、その景色は、ひとつになって私に迫ってきます。
[PR]

# by kayu_hiko | 2010-11-24 20:36 | 写真画像ノ事 | Comments(0)