2018年 05月 14日 ( 1 )

朝の食事


食事は、
とても大切です。

自分の身体を作っているものは、
ほとんどが食事だとおもいます。

また、身体と心は、強く連動しています。
良い食事が、朗らかなこころをつくっていくのでしょう。

私は、朝一番に、白湯を飲んでいます。
あたたかさにゆっくりと身体が目覚めてゆきます。

その後に、スムージーを作ります。
たいへん消化に良く、栄養価も高いようです。
実は、そのような知識を深く理解していません。
ただ美味しいので続いています。

緑の野菜(チンゲン菜、レタス、キャベツ、小松菜などあるものでOK)
バナナ
リンゴ
人参
はちみつ
レモン汁
アマニ油
白湯

を混ぜでウイーーーーンと約40秒。
新鮮で、はっとする美味しさ。

スムージーの面白いところは、
食材の組み合わせの妙で味がかなり変化することです。
ナッツ類をいれると、
けっこうなコクが味わえますし、
ハーブをいれると、
隠し味にもなります。
先日、パイナップルをいれると、
美味しすぎて感激しました。

レモン汁は、
青菜のくさみや辛みを和らげてくれるので、
そっと入れるのが美味しさのコツです。

アマニ油の存在は、さいきん、元気で面白い人から教えていただきました。
調べると、たいへん身体によいみたいです。
世の中、知らないことだらけです。

白湯、スムージーの後は、
パンと紅茶などで、
もうすこし腹ごしらえします。

朝食は、美味しすぎると困ります。
食べ過ぎに注意です。


















.



















[PR]
by kayu_hiko | 2018-05-14 14:38 | のほほんのしくみ | Comments(0)